日本オランウータンリサーチセンター

スマタパ部門について

スマトラ島のオランウータン講演会を開催します

スマトラ島から研究者が来日講演します!

 

 

マシュー・ノヴァク氏(PanEco財団所属)

 

2019年11月16日 SAGAシンポジウム内(15:00〜16:30)
2019年11月17日 東山動植物園(11:00〜12:00)

 

詳細はこちらからご確認ください
スマトラ島のオランウータン講演会詳細

スマタパ部門新設

 

 

2019年7月、新たに「スマ・タパ部門」を新設しました。
「スマトラオランウータン・タパヌリオランウータン関連部門」を略して「スマタパ部門」です。

 

 

日本語の情報がとても少ないスマトラ島のオランウータンに関する情報を発信し、スマトラ島と日本をつなぐ活動になることを願って開始いたしました。
そして「スマトラ島のオランウータンを知りたい、守りたい」が日本中に広がっていくことを目指していきます。 

 

今年度はまず、
・スマトラオランウータン、タパヌリオランウータンに関する情報収集、日本語での情報発信
・現地オランウータン支援保護各機団体と連携し、保全保護の現地情報発信
を行っていきます。

 

そのため今秋に、現地団体を日本に招聘しての講演会実施を企画しています。
(公益信託地球環境日本基金の助成をうけて実施します)

 

ぜひみなさま、スマタパ部門にもご期待と関心をお寄せください。

 

In July 2019, we newly established the "Suma-Tapa division".
It is the division related to Sumatran orangutans and Tapanulli orangutans.

 

Our purpose is to give information about the orangutans in Sumatra which have very little information in Japanese.
We also hope it will be an activity that connects Sumatra and Japan.
We aim to spread "I want to know the orangutans in Sumatra. I want to protect them." throughout Japan.

 

This autumn, we plan to invite local organizations to Japan to give lectures.

 

Please look forward to it.

 

 

スマタパ部門担当

代表 黒鳥 英俊 (くろとり ひでとし)Hidetoshi Kurotori

 

川嶋 加奈子(かわしま かなこ)Kanako Kawashima


ホーム サイトマップ
おらけんについて おらけんを支援する 野生オランウータンの研究 English site →